スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by クレアマム on --.--
Category :スポンサー広告

今日の仕事


この間、デモンストレーションをしようと思ってデザインを起こすために、庭から取ってきたイチゴの葉っぱが、まだブラシタブの中にさしてある。もう2週間以上たってるのに。
最初は、初心者さんのためにティッシュボックスをつくった。デモのときのために立体ものをやめてずいぶんパーツをはしょって、こんな感じでと仕上げた。しかし、日にちがたってみると硬い感じがして、もう一度デザインしなおし決定。

描き方は、見た目より楽にしたいので、絵具のミックスをしないように色を選んだ。
それだけでも、初めてさんには負担が少ないはず。ジョイフルの初心者さんたちには、もっとたくさんのイチゴをティッシュボックスにかいていただいた。アクリルペイントよりもちょっとリアルでおいしそうにかけたって、好評でした。

イチゴ産地の栃木人としてはおいしそうにみえるようにかくのも大事だし、オイルペイントをしたこともない方たちにもたくさん描いてもらいたいな。

それにひきかえカリフラワーは、とまったまま。
ちっとも進んでいないけれど、描き始めた材料があまりに適当だったため描き辛くって、少々反省。
かわもと先生にいつも言われているのに、聞かない私がアホですね。
あと少しでおわるので、なんとかしあげるつもりです。

ところで、これは今日からとりかかったおおきなもののパーツ。
一人では、3か月で製作は無理と見た生徒さん2人が午後から加わって、やっとここまで。

ほんとうにできるのか、ジェッソをぬりながらだんだん不安になってきた。
そんなことを言っている暇はなく、とにかく作るのみ。一人のときも、できるだけ躯体だけは作り続けなくては。
出来上がりは、とても素晴らしい。・・・はず。一生に一度は作ってみたいと思ってたから、ゆっくりつくれば、わくわくどきどきなんだけれどね。おまけに、あちらこちらに絵を描こうと思っているので、時間をできるだけうまく使って取り組みたい。
しかし、アメリカーナのジェッソは手に付いたらなかなか取れない。注意していたのだけれど、その上にボンドと絵の具がついたものだから、しばし夕飯のお米を研ぐのはどうなんだろうとためらっていた。(そのあと調子がでてきたので、主人の帰宅時間が近づいてきたのにもかかわらず、作業続行。)

というのは、言い訳で、この手を見せて主人にお米をといでもらって、めでたしめでたしの一日だった。
昨日の調子の悪さは、どこへいったやら。
たべたら、何とか持ち直す私って、やっぱり食い意地がはっている。
IMG_0322_convert_20090708230613.jpg

>
スポンサーサイト
Posted by クレアマム on 08.2009   0 comments   0 trackback
Category :未分類

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://creamom.blog68.fc2.com/tb.php/30-c8ad1f89

プロフィール

クレアマム

Author:クレアマム
佐藤才知子MDA(マスターデコラティブアーティスト)

90~91  ヴォーグキルトジャパン賞入選
ペイントクラフト ヴォーグ学園賞受賞
1999  SDPのCDA合格
2000  MDAストローク合格
2006  MDAフローラル合格
2010   ペイントクラフト 準グランプリ
2011 MDAスティルライフ合格
ソスペーゾトラスパレンテのモニカアレグロ先生から、日本で唯一、インターナショナル講師として認定される
トール、パッチ、メタルビーズ、ドールハウス、リボン刺繍などのクラフトが好きです

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。